Blog&column
ブログ・コラム

新築時に太陽光発電を設置するメリット

query_builder 2024/03/22
コラム
32

太陽光発電は、自然エネルギーの中で最も普及している発電方法です。
「設置したいけど、どのタイミングで施工するか迷っている」という方もいるでしょう。
そこで今回は、新築時に太陽光発電を設置するメリットについてご紹介します。
▼新築時に太陽光発電を設置するメリットとは
■効率的に電気を作れる
新築時に太陽光発電を設置する場合は、太陽光パネルを設置する前提で屋根の形を決められます。
パネルの面積や角度を最適化でき、太陽光発電の効率を高められます。
また、屋根の形や向きによってパワーコンディショナーの数や容量も変わりますが、新築時にはそれらもあわせて計画できるでしょう。
■ローンをひとまとめにできる
新築時に太陽光発電を設置すると、住宅ローンと一緒に太陽光発電設備の費用も借り入れできます。
これにより、別途ローンを組む必要がなくなり、返済の手間や金利負担も減らせるでしょう。
住宅ローン控除や、エコポイントなどの制度が利用できる場合もあります。
■施工費用を抑えられる
新築時に太陽光発電を設置する場合は、太陽光発電設備の設置を考慮した設計ができます。
余計な工事が必要ないため、施工費用を抑えられるでしょう。
たとえば、既存の住宅に太陽光パネルを設置する場合は屋根補強や配線工事などが必要ですが、新築には必要ありません。
▼まとめ
新築時に太陽光発電を設置するメリットは、効率的に電気を作れる・ローンをひとまとめにできる・施工費用を抑えられるということです。
後のせも可能ですが、これから家を建てる場合は太陽光発電の導入も検討してみてはいかがでしょうか。
当社では、太陽光発電に関するご相談を承っておりますので、気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 【注意】産業用太陽光のケーブル盗難事件多発!

    query_builder 2023/10/10
  • 地球温暖化による影響について

    query_builder 2024/06/15
  • 太陽光発電の費用について

    query_builder 2024/06/01
  • 太陽光発電にできる地震対策

    query_builder 2024/05/15
  • 太陽光発電の設置後のトラブルを防ぐ方法

    query_builder 2024/05/01

CATEGORY

ARCHIVE